「園長からのおたより」&「なでしこニュース」

水と親しもう!

プールに温泉の素を入れて…


どろどろって気持ちいいねぇ。

 7月4日(水)
 本当は幼児集会でやるはずだった、園庭全部を使っての水遊び…。天候が悪かったので延期しましたが、この日は暑くていい日和!幼児クラスで園庭全部を使い、水遊びをしました。
 竹の輪切りを見た子たちは「流しそうめん?」なんて言っていましたが、水遊びが始まると大興奮!全身泥と水にまみれて遊んでいました。


2012-07-06 16:21:08
思いきり遊んで心が満たされる時間、遊びきる体験を子どもたちに!

夏の“幼児クラス合同”が始まりました。


にじ・そら・おひさま、そろってランチルームで「いただきます!」

 あじさいの花の色が一雨ごとに深くなる梅雨の時期が終わると、水遊びやプール遊びが楽しい夏の季節を迎えます。
 砂場で山やトンネルを作って水を流したり、大きな穴を掘ってそこに水をためて飛び込んだり、どろんこになって思い切り遊んでいる時の子どもたちは、開放されたようなとてもいい表情をしています。
 保育園ではおうちの方のお洗濯のたいへんさも考え、どろんこになってもよいパンツやTシャツを用意していただいて、どろんこ遊びをする時にはそれに着がえるようにしています。けれどもいつも大人の側が準備万端に整えるのではなく、ぬれそうになったら自分で袖や裾をまくる、暑かったら一枚脱ぐなど、自分で考えて調節する力も育てていきたいものです。
 そのことと矛盾しているように思われるかもしれませんが、本来子どもは、どろんこになって遊ぶもの。どろんこがきらいな子もいるので、そう断言してはいけないかもしれませんが、大人の都合でなるべく汚さないように、きれいに育ててしまっていることもあるかもしれません。また、今は放射能の問題も深刻で、どろんこになって遊ばせてあげたいけれど、ほんとうにだいじょうぶなのかという心配があることも事実です。だからと言って外遊びやどろんこ遊びを控えることは、子どもの成長にとってマイナスになってしまいます。放射線測定等にきちんととりくみながら、子どもにとって必要な活動をどう保障していくのかを考えなければならないたいへんな時代です。
 そんな状況の中でも、毎日があっと言う間に過ぎていく日々の遊びの中で、子どもたちはいろいろな発見をしているようです。
この前そらぐみの男の子が、砂場に掘った穴に水がしみこんでいく様子を“地獄に吸い込まれていく”と表現して何度も何度もくり返しやっていました。“地獄”を絵本などで見て、地の底というイメージを持っているのでしょうか。なんかちょっと哲学的だなと思って見ていました。このように子どもは、地面に水が吸い込まれていく様子を不思議に思って何度も何度も試してみたり、高い所から低いところに水が流れるおもしろさに夢中になってずっとやっているうちに、気がついたらどろだらけになっていたりします。
保育園の一日の生活の流れや集団行動の中で、ほんとうはもっと遊びたいのに、まだ遊びの途中なのに・・・ということもあると思いますが、遊びの中での発見や感動を重ねながら、思いきり遊んで心が満たされる時間、遊びきる体験をできるだけ子どもたちに保障していきたいと思っています。
 保護者の皆様にはこれから夏の間、プールの準備などでお手数をおかけします。仕事で疲れて帰ってきて、どろんこの洗濯物を見てまたぐったりという気持ちにもなるかもしれませんが、わが子が保育園でたくさん遊んできた証拠と捉えていただき、どうかお洗濯のご協力をお願いいたします。

 もうすぐ七夕ですね。
 子どもと一緒に星空をながめて、何をお願いしましょうか?

「子どもたちが心と体をいっぱい使って、毎日を楽しく元気に過ごせますように。
 ずっとがんばり続けている病気のお友だちに、病気に負けない力が与えられますように・・・。」

七夕の夜、お星さまは見えるかな? 一人ひとりの願い事が叶うといいですね!    

椎野 由美

2012-06-29 17:04:26
なわとびで…。

おひさまさんは上手に自分一人で。


にじさんはちょっとお手伝いしてもらえばできます。

 今の保育園の流行は…
    “なわとびのなわでブランコ”です!

 誰が始めたのかはわかりませんが、みんななわとびのなわを上手に使い、鉄棒に引っかけてブランコにしています。
 ぶ~らん、ぶ~らん、風にゆられて気持ちよさそうです。
2012-06-28 13:53:48
6月生まれのお友だちのお誕生日会を行いました。

おなまえ、ちゃんといえるかな?


おおきなかぶのげきがありました。

 6月28日(木)
 6月生まれのお友だちのお誕生日会を行いました。
 おひさま組1人、そら組1人、ちゅうりっぷ組3人、たんぽぽ組3人と、とてもたくさんのお友だちでお祝いをしました。
 みんなの前に出て、名前を言ったり、なりたいものを答えてくれたり…。中には緊張してうまくお話しできない子もいたけれど、みんなニコニコ笑顔で前に立つことができました。
 おおきなかぶの劇では、みんなそろって「うんとこしょ!どっこいしょ!」、声を合わせておおきなかぶを引き抜くことができました。
2012-06-28 13:03:16
プール開きを行いました。

真剣に聞いています。


ちょっと冷たいけど、泳ぐの楽しみだね~。

 6月26日(火)プール開きを行いました。
 まだ少し肌寒かったため、大きなプールにはじゃぼじゃぼ歩くだけにして、2階のテラスで水遊びをしました。
 プール開きには、かえるさん、水の神様も現れて、これからの水の安全を祈ってくれました。
 水遊びをする時のおやくそくをきちんと守って、楽しくプールで遊ぼうね。
2012-06-26 14:54:29