「園長からのおたより」&「なでしこニュース」

ことり組 お部屋のようす

野をこえ、山こえ、よいしょ!よいしょ!「もうすぐだよ!」「うん、がんばるわ!」


ことりちゃん、だ~いすきなプールで。

お部屋の中でも元気いっぱい!!
マットの山登りをしたり、スズランテープのシャラシャラたきをくぐったり…
身体をいっぱい動かして、ニコニコ笑顔のことりちゃんです。
2014-01-06 15:49:27
子どもに生きる力をつける子育てとは?

なが~いすべりだい。みんなつながってシューッ!うれしそうなそら組さんたち。


「鳥はちょっとこわかったけど、うさぎやモルモットは抱っこしたよ。」初めて行った平塚総合公園!おひさま組のみんなでパチッ!

 比較的暖かい日があったかと思えば、秋を通りこしていきなり冬になってしまったかのような寒い日もあった11月。保育園ではお散歩や遠足にでかけて、秋の自然を楽しみました。
 ちゅうりっぷぐみさんは、リュックサックにおべんとうやおやつをつめて、浄見寺までの歩き遠足。
運動会の前から、ずっとずっと楽しみにしていた遠足です。おともだちと手をつないで上手に歩けるようになり、最後までがんばって歩きました。
浄見寺では、「元気に育ちますように・・・」と手をあわせてお参りをしてきたそうです。
 まるで湘南なでしこ保育園のためにあるような小さなコミュニティーバス“えぼし号”に乗って里山公園まで行ったそらぐみさんは、長いローラーすべり台をみんなでつながってすべったり、公園内の自然の中を散策して、どんぐりもたくさん拾って帰ってきました。
 同じくバスで里山公園に行ったにじぐみさんは、ひと通り遊んだところで雨に降られてしまい、公園内のパークセンターの中でおべんとうを食べました。帰る頃には雨足も強くなってきましたが、みんなすべり台用のダンボールをかさのかわりにして元気いっぱい!バスから降りてくる子どもたちは、いっぱい遊んだ満足そうな顔をしていました。
下寺尾のバス停から保育園までは3人でひとつのかさに入って、みんなの大好きなドラえもんの歌を歌いながら頑張って歩き、無事保育園にたどりつきました。
その後風邪をひく子がいなかったからよかったものの、ちょっと無謀だったかな、もう少し早く帰ってくればよかったかな、と反省もしました。けれども3歳児クラスの子どもたちの最後までがんばる力や雨にも負けないたくましさも感じました。
 自然の現象は人間の力ではどうしようもなく、天気予報はあたらないこともあります。
突然の雨に雨宿りの場所をみつけて小雨になるまで待つことや、かさがない時かわりに身を守る方法を考えること、一つひとつの経験がこれから先の生きる力となります。
 子どもの命を守ることは最優先ですが、安全を確保した上で困難にぶつかった時に自分で考えて身を守ることができるように、時には少したいへんな経験をすることも大事だと思います。
そういう意味でにじぐみさんは少したいへんな遠足になりましたが、よい経験になったのではないかと思います。
 おひさまぐみさんは、香川駅まで歩いて相模線で茅ヶ崎駅まで行き、東海道線に乗り換えて平塚へ、そこからまたバスという行程で、初めて平塚総合公園へ行きました。バスのある幼稚園ならバスに乗りさえすれば、園から目的地まで連れていってもらえますが、バスのない保育園はそういうわけにはいきません。子どもたちにとってはたいへんだったかもしれませんが、こちらも自分の足で目的地まで行くよい経験となり、小動物とふれあう貴重な体験もできました。
 どれもこれも言い訳のように聞こえてしまうかもしれませんが、子育てをしていくうえでは、あまり便利すぎない方がいい。何もかもそろい整っているよりも、不便で足りないことがいっぱいあって、お金はないと困るけれど少し貧乏なぐらいの方が、子どもに生きる力が育つのではないかと私は思っています。というと負け惜しみみたいに思われるかもしれませんが・・・。
快適すぎない環境で、暑さや寒さを感じながら困難に立ち向かう知恵と勇気を持って・・・となんだかあんぱんまんのようになってきてしまいましたが、子どもたちには自然の中でたくさん過ごすことで、五感を研ぎ澄ませ、豊かな感性を持った人に育ってほしいと願っています。
 保護者の皆様には、お忙しい中での遠足のおべんとう作り、ありがとうございました。
12月には保育園で一番小さいことりぐみのおともだちも全員1歳のお誕生日を迎えます。
おたのしみ会には、子どもたちのすてきな笑顔と生き生きとした姿を、どうぞお楽しみに! 
椎野 由美 

2013-12-02 20:52:05
スウィートポテトを作りました。

そら・おひさまは4チームに分かれたよ!


にじ組 自分の分を取り分けます。

11月21日(木)

幼児クラスで、お芋掘りで掘ったサツマイモを使ってスウィートポテト作りをしました。
おひさま組が準備で大活躍!朝からサツマイモを洗って、ピーラーで皮をむき、輪切りにしたものを給食室で蒸してもらいました。
蒸し上がったおいもを、そら・おひさま組は4チームに分かれてランチルームで、にじ組はにじのお部屋で、つぶして、砂糖と練乳を混ぜて、自分の食べる分を丸めました。できあがったものを給食室で焼き上げてもらいました。
1個分がとても大きくなってしまったのですが、みんなおいしそうに焼き上がったスウィートポテトを食べていました。

先生たちにもお裾分けで頂きました。
にじ組、そら組、おひさま組のみんな、おいしいスウィートポテトをありがとう!
2013-12-02 11:56:27
にじ組 遠足に行ってきました!

ローラー滑り台 「みんなですべると楽しいね!」「もう一回行こうよ」


「雨が降ってもへっちゃらさ!」ダンボールの傘で元気いっぱいのにじ組さんたち。

11月15日(金)

にじ組のみんなでコミュニティバスに乗り、里山公園へ遠足に行きました。

ドングリを拾ったり、みんなでローラー滑り台をすべったり、雲のトランポリンでピョンピョン跳びはねたりしました。遊ぶ間は曇り空でしたが、おべんとうを食べる時になってぽつりぽつり…
公園のご厚意でパークセンターの中でおべんとうを食べることができました。みんなそれぞれおいしそうなおべんとうを見せ合いっこして食べました。

帰りはローラー滑り台用のダンボールを傘がわりにして帰ってきました。
雨が降るというハプニングがあったけれど、それも楽しい遠足の一コマだったのではないでしょうか?

保護者の皆様、朝早くからのおべんとう作りのご協力、ありがとうございました。
2013-12-02 11:19:19
香小祭に行きました。

1年生の教室に入らせてもらいました。


「小学校に入ったら、こんなところでお勉強するんだね」

11月14日(木)

香小祭、地域の小学校のお祭りに参加してきました。

小学校の建物の中に入りその広さに驚き、お兄さんお姉さんたちを見て人数の多さにまたびっくり!
園児のお姉さんの教室に行ったり、ダンボール電車に乗せてもらったり、1年生の教室に行って椅子に座ってみたりして楽しみました。
2013-12-02 10:57:05